大人ニキビの原因メカニズム

大人ニキビはなかなか治りにくいことが多いですよね。それに治っても繰り返しできることも多いからとても厄介です。そんなニキビは思春期のころにできていたものとは原因となるメカニズムが少し異なるからよりそれに合わせたものが大切ですね。大人になってからできるものはおもに古い角質がたまってくることと肌の乾燥が原因になりますよ。睡眠不足やストレスが続くと肌のターンオーバーが乱れてきて古い角質が入れ替わりにくくなります。そうするとそれがたまってきて毛穴を塞いでしまいます。また、それとともに肌の乾燥が進むことで皮脂が多くでるようになって塞がれた毛穴に皮脂が詰まってしまいます。そうするとそこでアクネ菌が繁殖して炎症を起こすことが大人ニキビの原因です。それを治すためにはその原因となっている古い角質と詰まった皮脂を洗顔で取り除くのがおすすめです。それから保湿をして乾燥を改善することで治りやすくなりますよ。しっかりと潤いを補うことで皮脂も過剰に出るのが抑えられるからニキビもできにくくなるからとても大切ですよ。
大人にきび ラミューテ