乾燥肌を守るコスメ

http://xn--zck7e758gtdi04zwnt.asia/
最近、身体や顔の手ざわりが乾燥しててイマイチ。と思った事はありませんか?それはもしかしたら、オイル不足が進行しているのかもしれません!
女性の肌は、年齢とともに皮脂量が減少するというデータがあります。
皮脂量が減る=乾燥肌の状態をほうっておくとどうなってしまうのでしょうか?〈なんとなく自分の肌が変わってきている〉ということには気づいているのに、そのケア方法が分からなくて放置していませんか?そんな方こそ、オイル不足を疑って、ケアを始めることをおススメします。そのままだと、乾燥は更にひどくなる可能性があります。
オイルの魅力は、成分的に人間の皮脂組成に似ているものが多く、保湿しながら肌の皮脂バランスを整えられる、という事です。また、フェイスケアのみならず、ディケアやハンド&ネイルケア、ヘアケアなどお肌全般に使えるのもポイントです!
肌の角質層は、細胞がレンガのように並んでいて、その間を細胞間脂質が埋めて細胞同士をくっつけているのですが、細胞間脂質は油性のものと相性が良いので、オイルは細胞の隅々まで浸透し、溶け込んだ美容成分を送り届ける役割も果たします。
さらに、抗酸化物質や必須脂肪酸、ビタミン、ミネラルといった栄養素を含む有効成分がたっぷり含まれているのも魅力ですね。したがって、うるおいを閉じ込めて肌を外的刺激から守り、すこやかな美肌を育むために、オイルはうってつけなのです!
オイルは、スクワランオイルや、美容オイルなど、お好みで良いですし、どのタイミングでも効果的に使えます。オススメは、化粧下地に1滴加えるだけで、伸びが良くなり夕方まで乾き知らずです。ヨレたり、テカリの元にならないよう、多くつけるのではなく、その1滴を良くなじませて、目元や口元の乾燥しやすい部分から、強くこすらないで伸ばすのがコツです。お試ししてみて下さい。