お風呂あがりはすぐに保湿が大切

お風呂に入ってからその後はとても乾燥が起こりやすいですよ。入浴していると水分があるからなんとなく潤っていると感じやすいですが、実は休息に乾燥が進んでいきます。だから、できれば5分以内に保湿ケアをすることが大切です。

入浴して体を洗うと皮膚の保湿成分が流れだしてしまいます。つまり実は入浴前よりも肌は乾燥しやすくなっています。そのためにお風呂からあがってそのままにしているとどんどん皮膚の水分が蒸発していって乾燥してきますよ。すぐに保湿剤を塗るようにしたいですね。

そのときには肌にやさしい保湿剤を利用するようにしたいですね。界面活性剤の入ったものでは肌を保護している皮膚膜を壊してしまって乾燥しやすくなりますよ。とくにアトピーの方はそうやって肌が乾燥していくとかゆみが出て症状が悪化しやすくなりますよ。お風呂のあとにはすぐに保湿をして乾燥させないことはとても大切になります。

また、お風呂では体を洗うときには強くこすったりしないようにしてくださいね。体をふくときにもこすらずにやさしく水分を取るようにしてから保湿をしてくださいね。
アトピー 保湿クリーム