負担をかけず

綺麗な肌を保つために、クリームや美容液などを使ってみたり、日々女性の悩みは尽きないものです。でも、まずは塗る前にクレンジングを見直してみるといいかもしれない。最近のクレンジング剤は落ちにくいメイクを落とすために、肌に負担をかけてしまいがち。ゴシゴシ擦ったり、クレンジング剤が残っていたり、逆に肌に悪いことをしてしまってるかも。

ミルク、リキッドタイプといろいろあるが、おすすめなのは、油分が適量含まれているクリームか乳化ジェルなんだそう。例えば、オイルタイプのクレンジング剤は、肌になじみやすくてすっきり落ちるので使いやすいが、油分をとりすぎてしまい乾燥してしまうそう。クレンジングと洗顔が一緒になったオールインワンタイプは、強い洗浄力で肌への刺激が強いそう。ローションタイプは、コットンに含ませてメイクを落とすので、ゴシゴシと擦ってしまう人が多いそう。ただ使い方を気を付ければ、肌に負担をかけず使えそう。化粧をした後のケアをもう一度見直してみるといいかも。
オンリーミネラル