使い道がないオールインワンゲルの再生利用

これは効果がありそう!と思って買ったけど、実際使ってみるといまいち…というスキンケア用品、結構ありますよね。
あれこれ試してみる事は、肌に合う商品を探すために必要な事とはいえ、合わないからと捨てて次から次へ買い換えるのも勿体無い気がします。
私の場合、その失敗が多いのは「オールインワンゲル」です。この超乾燥肌を潤してくれるゲルを探し、良さそうと思って買ったもののやっぱり乾燥し、使い続けるのを断念して…の繰り返しでした。
そこでこの余ったゲル、どうにか有効利用できないかと思い、ちょっとだけ画期的な方法を思いつきました。それは、シートマスクと一緒に使う事、です。
まず、化粧水後、ゲルを薄く肌に伸ばします。次にシートマスクを顔に貼り、その上にゲルを薄くのばします。最初のゲルはシートマスクの水分と美容成分を肌に浸透させるため、次のゲルは蓋代わりに使います。
これが結構潤うし、マスク後の肌艶がガラッと変わります。この時期は乾燥と花粉で肌が荒れやすいから、この方法で乗り切るつもりです。
人って失敗から何かしら学ぶ生き物なんですね(笑)。
落ちにくいファンデーションなどもこれからの季節には参考になると思います。