肌にハリを出す方法

悲しいことですが、年齢と共にお肌のハリはだんだんと衰えてしまいます。しかし、加齢によるお肌の劣化は避けられない現実だからと諦めきってはいけません。

年齢を重ねたお肌が若い頃と全く同じでいられるという事はとても難しいことですが、せめて自然にまかせていたらどんどん劣化していくスピードを少しでも遅らせる努力は誰にでも出来る事です。

お肌のハリを取り戻すために、お肌をきゅっと引き締めましょう。お肌、とくに毛穴は温めることで緩みます。

毛穴が開くことは、毛穴につまった汚れを落とす意味ではとても良い事です。

しかし、毛穴を開きっぱなしにしておく事は、お肌も緩みっぱなしのダルダル状態になってしまうので良くありません。

毛穴の奥の汚れを取り除いたら、毛穴に新たな汚れが入り込まないよう、そしてお肌を引き締めるためにも毛穴を閉じる必要があります。

毛穴は温めると開くのですから、閉じるためには冷やせば良いのです。

お風呂上りやお湯を使った洗顔後など、冬の寒いときにはつらいかもしれませんがこれもお肌のためと少しのガマンで、氷水でお肌を引き締めましょう。

その後、化粧水・乳液などを使って潤いを与えることもお肌のハリを取り戻すためには重要な事です。

シルキーカバー