薬用化粧品について

コスメの中には、薬用化粧品と呼ばれるものがあります。

この薬用化粧品は、コスメの効果にプラスして、
さらに認められた一定の濃度で、特定の効果や効能が得られる有効成分が配合されているコスメということになります。

薬用化粧品と記載できるのは、コスメに指定成分が配合されていると、厚生労働大臣に認められたコスメだけです。

コスメの中には、医薬部外品…と呼ばれるものもありますが、
医薬部外品も薬用化粧品も同じです。

医薬部外品のことを、薬用化粧品と呼んでいるだけです。
あるいは薬用化粧品を医薬部外品と記載しているだけです。

薬用化粧品は、薬事法という法律によって、認められた効果や効能があります。
この効果や効能というのは、肌荒れを防いだりやニキビを防いだり、皮膚を殺菌したり、美白効果があったり…ということです。

しかし薬用化粧品は、効果や効能が認められていますが、副作用も認められます。
一般的にコスメには、副作用は認められていません。

脱毛ワックスなど薬品を使って脱毛する方法もありますが、光を使った美肌にも良い家庭用脱毛器の詳しい情報がこちらに

あります。

ケノン レイボーテ